会社概要

本サイトの運営管理・ドクターズチョイス製品の販売は、
株式会社機能性原料研究所が行っております。

運営会社 株式会社 機能性原料研究所
代表 山本 明男
所在地 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング 17F
TEL/FAX 03-6268-9112 / 03-6272-6510 / フリーダイヤル:0120-366-146
e-mail info@filabo.jp
設立 2006年5月19日
資本金 450万円
取引銀行 三井住友銀行 、三菱東京UFJ銀行
事業概要 健康食品の企画・販売
サプリメントのOEM受付
海外サプリメントの買付、審査、調査
その他健康関連サービス

 

企業ポリシー

医療との融合、正しい情報、高品質適正価格
サプリメントの社会化を目指して

株式会社 ドクターズチョイス 取締役副社長 田中伸明

株式会社 ドクターズチョイス
取締役副社長 田中 伸明

日本大学工学部 次世代工学技術研究センター上席研究員
日本神経学会 認定医
日本東洋医学会 専門医
JIHFS(健康食品GMP認定)理事

 

超高齢化社会の進展により医療と生活者との関係が大きく変わりつつあります。その中で、我が国でも「予防医療」や「コンプリメンタリー・メディシン(補完医療)」の重要性が急速に認識されるようになりました。ご存知の通り、その柱こそがサプリメントです。しかし、我が国におけるサプリメントの位置づけは曖昧であり、なかなか適した情報が得にくい現状といえます。他品種多機能、高額なものから低額なものまで、数多くの健康食品が販売される中、何が適したものなのか、どのように利用すればよいのか、生活者にとって判断が困難な状態です。
株式会社ドクターズチョイスは、サプリメントの情報を整備し、必要とする人に、安全で高品質しかも適正価格でお届けすることを目標にしています。それが、私たちのビジョンでもある「サプリメントの社会化」です。
私事ではありますが、5年前に大腸癌の宣告を受け、医者から一転して患者の立場になって初めて、西洋医学に加え、補完医療の重要性を認識しました。その際に痛感したのが、医者としてのサプリメントの知識不足、情報不足でした。サプリメントを、もっと正しく認識したい、利用したい。医者として、患者として、切に願いました。
それがドクターズチョイス設立の、原点なのです。

サプリメントが、今後一人一人の生活者の健康を支え、
さらには健全な国の体制を支える。
大げさにも聞こえますが、ドクターズチョイスだから実現できると考えています。

 

ドクターズチョイス ポリシー
エビデンス
エフェクティブ
エコノミカル
EBS(Evidence Based Supplement)の時代に対応する根拠をもったサプリメントの提供を行います。サプリメント大国である米国を中心とした研究論文に加え、私たち自らが研究、論文を生み出し、EBSそのものにも貢献したいと考えています。
効果の明確なサプリメントを提供します。当然西洋医学との併用もあり得ます。つまり単にサプリメントを提供するのでなく、サプリメント含む効果的な提案を行うことが大切だと考えているのです。明確な効果が期待できるサプリメントを提供したい。
残念ながらサプリメントの価格構造は不透明です。私たちは薬理学の専門家に加え、製造、品質管理、販売などのビジネスの専門家と協働することで、この価格構造を改善します。その結果リーズナブルな価格で提供することで、生活者の長期的な服用を経済的に支えます。